<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

CASA-workshop in Happy Earth day Osaka

今日は大阪の久宝寺緑地にてCASA-workshopを行いました。
今回はペンケースづくりと、CASA-HATAへの参加を募集しました。
晴れてはいたものの気温は低く、風との戦いとなりましたが
多くの方にご参加いただきました。

f0209541_23223247.gif

f0209541_2322561.gif

f0209541_23232268.gif

f0209541_23234146.gif

f0209541_23235698.gif


ワークショップにご参加いただいたみなさん、また事務局スタッフのみなさん、
ありがとうございました!

No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-27 23:25

CASA-HATA in 岡山

今日は岡山へ!CASAメンバーの一人、ゆかさんの結婚式に行ってきました☆

先週、CASA-HATA企画への協力を呼びかけたところ、
すぐにたくさんの方が賛同してくださり、様々な場所でCASA-HATAの呼びかけが始まっています。

ゆかさんも真っ先に応じてくれた一人で、
なんと二次会の会場でCASA-HATAへの参加を呼びかける機会をつくってくれました。

f0209541_23571186.gif

f0209541_0162439.gif


なんだかうまく説明できず情けなかったですが、
会場におられた方のほとんどが参加してくださったように思います。
みなさま、本当にありがとうございました。

ゆかさん、たつやくん、今日は素敵な時間をありがとうございました。
いつまでもお幸せに…☆
f0209541_23574789.gif



あ!ちなみに、明日は大阪・久宝寺緑地にて開催されるHappy Earthday Osakaにて
CASAワークショップ(ペンケースづくり)&CASA-HATAを行います!
是非ご参加ください〜☆


追記
※CASA-HATA呼びかけのチラシの表記を、
「がんばれ」から「がんばろう」に修正することにしました。
※CASA-HATAをいつ、どこへ届けるかはまだ未定です。
 どのような方法がよいのか検討中ですので、
 何かよいアイデアや情報がありましたらお知らせください。

No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-27 00:06 | report

CASA-HATA企画、始動します。

f0209541_23471469.gif


CASA PROJECTでは、今回の東北関東大震災で被災された方々へ向けて、
「CASA-HATA」(傘の旗)を届けたいと考えています。
4分の1サイズの傘布にメッセージや絵を描いてもらい、
それを一つひとつ縫いつなげてカラフルな旗をつくります。
避難所はどうしても色味が少なく、この旗が空中を飛び交うことで、
ちょっとでも元気な気持ちになってもらいたいと思っています。
義援金ももちろん必要だと思いますが、CASAだからこそできることは何かを
数日間考えて、これでいこうと決めました。
いつ、どこへ届けるのかはもう少し情報を集めてから決めたいと思いますが、
とりあえず何か機会があるごとに募集をしていこうと思います。

f0209541_2131472.gif

f0209541_2131251.gif


昨日は信楽でチャリティライブがあったので、
さっそく参加を呼びかけたところ30枚のCASA-HATAが集まりました。
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

次は、今週の27日に大阪の久宝寺緑地で行うCASA-workshopでCASA-HATA募集を行います。
関西にお住まいのみなさま、是非会場に足をお運びください。
また、同会場にてペンケースづくりのワークショップも行います。
詳細はこちらよりご覧ください。


※CASAメンバーのみなさまへ
CASA-HATA企画について、ご意見等ありましたらメールにてご連絡ください!
またこの企画にご協力いただける方がおられましたら、その旨をお知らせいただけると嬉しいです。この企画はあくまで私がやりたいことですので、もちろん個人で活動していただいて構いません。詳細をお聞かせいただければ、私もできる限り参加&サポートさせていただきます☆
よろしくお願いいたします。


No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-20 21:45 | report

カード入れつくりました。

先日、私の元にも高原さんからのCASAが届きました。
送られてきた蛍光黄色の傘布を使って、小さなカード入れをつくってみました。
ワークショップの時など、ぱっと名刺入れが出ないときにぶらさげておくと便利です☆

f0209541_20471486.jpg

f0209541_20394870.jpg

f0209541_20414338.jpg


切ってもほつれない傘布の特徴を活かして、穴をいっぱいあけてみました。
露先もポイントです◎


No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-20 20:43 | report

CASAーshare届きました


CASA-share、震災後、心配してましたが、14日に届きました。
今回はsakaeさんのです。彼女らしいアイディア!
ビニール傘で作ったCASA封筒と、つゆさきで綴じた手づくりノート、またshareする傘布も
monさん分も、もらって嬉しい色柄で、封筒とノートとも、ぴったりの組み合わせでした。
不安なニュースが続く毎日、気持がすくわれます。003 yoko

f0209541_16495625.jpg

[PR]
by CASAPROJECT | 2011-03-15 17:16

東北関東大震災のこと

まずはじめに、3月11日に発生した地震で被害に遭われた皆様、
そして関係者の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。
これから大変な日々が続くかと思いますが、一日も早い復旧を心よりお祈りしています。

震災が起きてから、もうすでに5日たちました。
なのにテレビで見るニュースの映像は、一向によくなりません。
原発の問題も、もうただただ怖くて、被爆される方がいないことを祈るしかありません。
関西にいてもほとんど何もできないのが、情けなく思えてきます。

この数日、いろんなことを考えました。
自然の力の前には、人間が何をしようと敵わないこと。
これまで好き勝手に環境を破壊してきた人間に対し、地球がついに怒りを爆発させたんじゃないか。
でもどうしてその怒りが一部の人々にしか向けられないんだろうか。
どうして唯一の被爆国である日本が、原発を行ってきたんだろうか。
一度つくった原発を止めることが、こんなにも大変なことなのか。
水と食べ物、電気とはこれほどまでに大切なものなのか。

今まで頭ではわかっていたけど、こんなに身近に感じたのは初めてです。
遠くにいてこれなのに、現地の被災者の方の気持ちを想像すると…
もうどうしようもなくなってしまいます。

でも、こんなことばかりを考えていても事態はよくなりません。
今の私に、できることは何なんだろう。
大量に作ることのできないCASAで、何ができるんだろう。
とにかく何か作ろうと思って、旗をつくりはじめました。
前にsayakaさんやyokoさんが作っていた旗です。
いっぱい繋げたら、カラフルでちょっとは元気な気持ちになるのでは、と思います。
また時間をみつけて、テントもつくりたいと思っています。

残念ながら今すぐに現地へ行くことはできませんが、事態が落ち着いて、
ボランティアがいても迷惑にならない状況になったら、なんとか届けたいと思っています。
何かつくっていると落ち着くので、とりあえずひたすらつくろうと思います。

最後になりましたが、CASAメンバーの多くの方が関東におられます。
余震や計画停電での混乱など、いろいろと大変な事態かと思いますが、
どうかくれぐれもお気をつけください。


No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-15 17:15

CASAでお弁当入れをつくろう!@cafeslow Osaka

3月6日(日)、大阪・十三にあるcafe slow OsakaさんにてCASAワークショップを行いました。
今回は春のピクニックで使えるお弁当袋を作りました。

f0209541_8175529.gif

f0209541_8181094.gif

f0209541_8182824.gif

f0209541_8173444.gif


今回は若いお姉さんばかりで、なんだか女子会のようでした(笑)
みなさん、お気に入りのバッグができたでしょうか?
楽しんで作っていただけているとうれしいです。
ご参加いただき、本当にありがとうございました!

今月末には、またまた大阪で開催されるHappy Earthday Osakaさんにて
CASAワークショップを行うことになりました。
今度はペンケースの予定です。詳細はまた追ってお知らせします☆


No.000 HOUKO
[PR]
by casaproject | 2011-03-08 08:23 | report

3月8日はCASA-shareの日☆

2月8日からCASA-shareが始まって、早くも1ヶ月がたちました。
メンバーのみなさん、次回の旅じたくは進んでいますか?

こうしてCASA-shareのことをブログに投稿していると、
「アナログ」なCASA-shareの魅力は、参加した人だけが知ることができる、
今のネット社会と対極をいく試みのような気がします。

ものづくりの楽しさを共有するための、
ゆったりとした、でも確実に伝わる方法なんじゃないだろうか、と思います。

さてさて、次はどんなCASAがやってくるのか、8日になるのが楽しみです♪


※メンバーのみなさん、何かご不明点等ありましたら遠慮なくお知らせくださいね。


No.000 HOUKO
[PR]
by CASAPROJECT | 2011-03-05 13:06 | announce

親子casa風船

前回の球体の吹き流し(右)の、半分の大きさ(左)で作ってみました。

球体の風の取り入れ口を、前回の先の方から、今回真ん中あたりに替えてみたら、どうなるか、
先日、風が強い日にためしてみることができました。
膨らみ方は前回と変わらなかったので、今回の方が作りやすいので、よかったです。

けれども、出来上がりが、球体ではなくちょっといびつなのが判明!
だだ型紙をコピー縮小して、角度とサイズの割合をチェックしなかったのが原因でした。

今度は、ちゃんと型紙を直して、球体にして
歩きながら連れて行ける、『おさんぽ風船』のイメージを実現したいです。
003 yoko




f0209541_2051936.jpgf0209541_2021792.jpg
[PR]
by CASAPROJECT | 2011-03-02 20:39


CASAメンバーによる活動リポートです。


by CASAPROJECT

プロフィールを見る
画像一覧

about

CASA PROJECTとは、不用になった傘を新しく生まれ変わらせるプロジェクトです。
http://casaproject.com/

CASA-reportでは、代表のHOUKOをはじめ、プロジェクトに共感を持ったCASAメンバーたちが制作した作品の発表や、ワークショップなどの告知を行っていきます。

CASAメンバー登録について

カテゴリ

CASA-reportって?
report
announce
CASAメンバー登録
CASA-shareって?
投稿方法

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧