相馬紳二郎さんのテント

東京、勝どきの大きな倉庫で、8日までの3日間、ユニークな靴作家5人のグループ展がありました。

その中の一人、相馬紳二郎さんは、(左壁側の立っている方)
自転車のタイヤを靴底に使ったり、
プリキの衣装箱を切ってたたいて、ちりとりにしたり、
廃材を生かして、生活道具も作っている人です。
私はすっかり作品に魅せられてしまいました。

彼のブースの上にテント。
大きなシートにつなぎあわせて、傘の布も使っていました。
それは、かさのまるく繋ぎ合わせている形をそのまま、四角にはぎ合わす、
私が今迄考えなかった発想でした。四角に外れた部分も切らないでそのままで、垂れているのも
おもしろかったです。003yoko

f0209541_041283.jpgf0209541_0404893.jpg
[PR]
by CASAPROJECT | 2011-08-09 01:05


CASAメンバーによる活動リポートです。


by CASAPROJECT

プロフィールを見る
画像一覧

about

CASA PROJECTとは、不用になった傘を新しく生まれ変わらせるプロジェクトです。
http://casaproject.com/

CASA-reportでは、代表のHOUKOをはじめ、プロジェクトに共感を持ったCASAメンバーたちが制作した作品の発表や、ワークショップなどの告知を行っていきます。

CASAメンバー登録について

カテゴリ

CASA-reportって?
report
announce
CASAメンバー登録
CASA-shareって?
投稿方法

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧